2014年10月27日月曜日

市民体育祭

昨日(10/26)は久代小学校区の市民体育祭、絶好の天気でした。

子どもたちから大人、ご年配の方までたくさん参加してました。

三女が通う幼稚園は、全員参加でダンスとパラバルーンを演技。
「HUNTERxHUNTER」というアニメのOP曲で演技。
私がよく見てるアニメなので、娘も「絶対見て!」と。(^^ゞ


前年度の優勝地域(自治会)Gパークより行進


記念の30回大会でした。


パラバルーンはうまく膨らんだ\(^o^)/

ちなみに、私はビデオ係で写真は妻に撮ってもらいました。(^^ゞ
所用あって途中で抜けましたが親子競技や地域対抗競技、
低学年、高学年の協議など多彩です。
中学生が要員で走り回っている姿も市民体育祭ならでは。

こうした地域の運動会が、今後も40年、50年、その先も
続くことを願ってます。

2014年10月25日土曜日

お礼とお詫び

ポスターを貼らせていただいた方へお礼の挨拶まわりをしました。

「有難うございました。せっかく貼りだしていただいたのに
残念な結果となりすみません。」

「残念やったねぇ、この場所目立たんかったかなぁ、ごめんね。」

「とんでもないです。こちらの力不足でした。」

などなど話をしていると、もっとこうした方がいい、ああした方がいい
とのアドバイスをいろいろと提案いただけます。

「普段から目に見える様にしないとダメ、もっと訴えが分かり易い
ポスターをずっと貼っといた方がいい。」

と言われ、引き続きポスターを掲示していただけることに。
嬉しいです。


厳しいご意見をいただくこともありますが、今しか聞けないことも
あるのかなぁっと。
お世話になった方々への挨拶まわり、しっかりやっていこう。


2014年10月21日火曜日

感謝です。

ご近所の方々から、選挙結果のことで声を掛けていただきました。

「残念やったな、次がんばりや」

次を期待してくれてると思うとすごく嬉しかった。「感謝です。」

これまで、あまり話をする機会は無かったものの、立候補が
決まってからはよく会うと長話をするようになりました。

日本共産党のことや、仕事のこと、出身地や大阪での活動のこと、
川西市に来てからの活動は...うまく話せません。
これが私の弱点だった...

思えば川西市に来た直後に会社の倒産・再建・その後の転職&事業興し
などで仕事中心の生活スタイルになり、地域の活動から遠ざかっていました。

候補者をやると決めた時から気になってましたが、やはりこの弱点が
響いたのかな?っと反省です。

他にもいろいろと反省すべきことはあるでしょうか、個人で出来ること
からでも、どんどん変えていこうと思います。


しかし、今回の選挙では、いい出会いがたくさん有りました。

同郷の出会い、地域の方々との出会い、県下から支援・応援に来て
頂いた方々との出会い、先輩・旧友との再会などなど、毎日が楽しく、
活気のあるいい選挙戦ができたと思ってます。

それだけに結果が悔しい。
支持いただいた皆さん、応援いただいた皆さんには本当に「感謝です。」
無駄にしないように今後の活動でお返ししていきます。

近況報告も少し...

昨日はポスターで告示していた演説会をしました。
 
今朝は駅頭で候補者揃ってお礼宣伝をしました。

その後、選挙事務所のご近所へ挨拶と、荷物の片付けをして自宅で
荷物整理などをしてます。
データ整理もしていかないといけないし、やることはいっぱい。

次に向けて頑張ります!

2014年10月20日月曜日

悔しい結果です。

市議会選挙の開票作業が終わりました。
残念ながら落選ですが、現職の3人は無事に当選しました。

やはり選挙は難しいです...
なかなか残念で、悔しくて...です。
力不足で申し訳ございませんでした。

また、あらためて報告できればと思ってますが、
これまで支援・応援いただいた皆さんにはお礼申し上げます。

有難うございました。

2014年10月19日日曜日

いよいよ投票日です。

一週間の選挙戦、声は嗄れて喉は痛いものの何とかしゃべれてます。
すっかり声は変わってしまいましたが、最後の1日は67か所でスポット演説しました。

演説の走りは、いつも国政からで

●安倍政権の暴走ストップ
●安倍政権にレッドカード

①消費税増税に反対の声、
②戦争反対、集団的自衛権行使容認の撤回を求める声、
③原発再稼働をストップさせたい声
を私に託してください。

このフレーズは想像以上に市民の反応が良かったと思ってます。

市政・要求の訴えも支持いただけたと自信を持ってます。

大型開発優先から、くらし・福祉・子育て優先に転換しましょう。
●中学校給食の実現(美味しい自校方式の給食)
●中学校卒業までの医療費無料化
●介護保険 要支援1,2のサービス継続
●国保税の大幅引き下げ

あと、小渕大臣と兵庫県議の政務費不正問題が追い風となりました。

日本共産党は、結党92年「国民が主人公」「戦争反対」を
戦前から貫いた歴史ある政党。
企業・団体献金を1円も受け取らない、
政党助成金も受け取らない
お金に綺麗(クリーン)な政党。

そして、市の政務活動費については「1円からの領収書添付」
「市のHPで公開」を2009年に実現させていた実績ある政党

というフレーズで締めくくりました。
先輩・現職議員の功績に感謝です。

昨日の20時前、事務所前で最後の挨拶(^^ゞ


いよいよ本日投票日、
投票箱のふたが閉まるまで残り数時間。
頑張っていきます!

2014年10月14日火曜日

選挙戦がスタートしました!

10月12日告示で、いよいよ川西市議選がスタートしました。

26定数に32人が立候補。
説明会では35陣営だったので、3陣営が辞退したのかな?
多数激戦か、少数激戦か微妙な感じになりました。(^^ゞ

川西市のこれから、市民のくらし、子どもたちの未来がかかる
大事な選挙選のスタートです。


出発式には、宮本たけし衆議院議員
学生時(大工大)の先輩、堀さんと応援演説。

お二人には、大阪の民青同盟でお世話になった縁ですが、
この二人と並んで演説するのはなんか不思議な気分です。(笑)

10・12出発式で、必勝期して団結がんばろう!

台風が接近するなか、12日はほぼ快晴で立候補のご挨拶も
全地域を回ってできました。

13日(体育の日)は、台風接近する中での選挙でした。
午前から演説会までは、風は強いものの雨は降らずで良かったです。


10・13能勢口モザイク前の街頭演説

 実は私「晴れ男」かも...です。(と妻の評価)
趣味のゴルフも、200回以上ラウンドするなか、雨具を着て
プレイしたのは数回だけ。
いっしょに回るメンバーに強烈な晴れの人が居てるので
相乗して晴れが多かったのかな。

さあ、今日から平日、朝の駅頭挨拶は絹延橋駅でスタート。

必勝期して頑張ります!


2014年10月12日日曜日

さあ、出発だ!

いよいよ告示日です。

川西市議会議員選挙が本日(10月12日)告示でスタートします。
投票日は10月19日(日)です。
朝から立候補受け付け開始、手続きを待ってから出発します。


<出発式のご案内>
日時:9月12日 (本日) 9時30分より
場所:吉岡けんじ事務所前
    川西市出在家町13-12

応援・支援のみなさん、いっぱいお集まりください。


「消費税増税」、「戦争する国づくり」、「原発再稼働」など

安倍政権の暴走をストップさせるため、

川西からレッドカードを突き付けよう!


開発優先から、くらし・福祉優先の市政へ転換を!

国・県に切り捨て・引き下げられていく福祉を市で継続を!


「子育てするなら川西で」、「元気で長生きくらし安心」、

「若い世代と雇用を応援」を掲げて

結党から92年、国民が主人公、反戦・平和を
貫いてきた日本共産党の看板を背負い、
必勝期して全力で走ります!



2014年10月11日土曜日

いよいよ明日からです。

今日は告示日前日。

明日からに備えて、(喉の)休憩&スポット原稿作成など下準備をしてます。

宣伝で街を回ると、やはり消費税増税について皆怒っていることが実感できます。
「景気悪いわ」とともに、「誰が得しとんねん」とアベノミクスに対しての批判も大きくなってきました。

集団的自衛権の問題も、「日本は平和の国で有り続けるべきだ」とノーベル平和賞で憲法9条が取沙汰されたこととも絡まって話題になります。

原発再稼働についても、この間安全神話も安価神話も崩れ去り、御嶽山の噴火によって自然の驚異も再認識しやはり再稼働はダメとの声が大きくなってます。

どの問題を取っても、大多数の国民が反対しており安倍政権を追い込んでます。

そして、世界からの目も、右傾化する日本を危うく見られています。

週刊現代の10月11日号の記事
http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/14608/

この記事のすべてを鵜呑みにするわけにはいきませんが、朝日新聞への政府・その他マスコミなど日本の対応は異常です。
慰安婦問題はすでに裁判でも判決出ている通り日本の軍・政府が関与したのは明白な事実です。
それは、朝鮮での勧誘だけの問題ではなく、その後の従軍実態などにも及ぶわけです。
国際社会では、「吉田証言を問題視しているわけではない」ということを、政府・マスコミは自覚し国民に知らせるべきです。

いよいよ中国や韓国だけでなく、アメリカ、欧州そしても日本を危険視するようになってきているのは事実でしょう。
徐々にではありますが、こうした記事やアベノミクスの失敗といったマスコミの安倍フィーバーにもかげりが出てきたかなっと。

そして先日スリランカのコロンボで開催されたアジア政党国際会議での決議は、「アジア共同体の構築」が採択されました。世界の流れは「紛争の解決に戦争を用いない、話し合いで解決する。」方向です。

さあ、明日から1週間、頑張って「安倍政権へのレッドカードを日本共産党に」と、いっそう声を大きく訴えていこう。


2014年10月8日水曜日

出発式と街頭演説会のお知らせ

10月12日の出発式、翌13日の街頭演説会についてお知らせです。

出発式
日時:10月12日(日) 9:30~
場所:吉岡けんじ事務所
    川西市出在家町13-12(萩荘1号)


街頭演説会
日時:10月13日(月・体育の日) 14:20~
場所:阪急能勢口駅 モザイク前


どちらも宮本たけし衆議院議員が来られます。

とっても楽しみです。(^^)v

宮本さんには、大阪での活動時に大変お世話になりました。
宮本さんとの記憶としては「オールオアナッシング!」です。 

「君にはたくさんある中の一つかもしれないが、
相手にとっては1か0や!」

と熱く言われました。

夜の9時も回ってるのに会いに行け!って無茶ぶりやでって。
当時は言われた瞬間、唖然としました。(その節は失礼しました。)

宮本さんの初出馬では大阪で必死に応援しました。
当選確定時に事務所にもお祝いにいきました。

懐かしの写真(当時の大阪民報の写真)

あれから20年以上も経って、久しぶりの再会で楽しみです。
今回、いろいろな先輩・知人・友人に助けてもらって感謝です。

残り12日、必死のパッチで頑張ります!

2014年10月6日月曜日

子どもたちにタジタジです。

街頭でスポット演説をしていると子ども達が集まってきます。
「お名前は~?」とかはいいとして、「何してるの?」「何でここに居るの?」とか素朴な疑問が飛び交います。
とくに、幼児・低学年の子どもに分かり易く説明するのは難しいです。(笑)

中には「面白くな~い」という小さい女の子の声が...これは大阪人としてとてもツライ。(泣)

「面白くなくてごめんねぇ」って言うとクルッとどこかに行っちゃいました。
なんかマジ凹みます。(T_T)

演説終了後、別の男の子二人組がやってきて「さっきの子、ごめんなさい」と。
「お、妹か?」って聞くと、「友達の妹です」って、やけに丁寧なので驚きです。(^^ゞ

「えらいなぁ、有り難う!」と言って、少年たちと野球の話などをしてほっこりしました。


街で子ども達と話をするのはとても楽しいです。
子ども達もいろいろと要求を持っているので、それらを聞くのも大事だなぁっと。

川西市は子育て施策がとても遅れており、我が党の政策の多くが子育て支援です。

長年要求し続けてきました中学校給食は、兵庫県下でも多くの自治体が実施しており、計画すらないのは川西市を含めて4自治体だけです。
一方、小学校の給食は自校自営方式で100%の米飯給食で”美味しい”という、全国にも誇れる内容なんです。
大阪でのデリバリ方式の給食等が不評となっていることも踏まえて、小学校と同レベルの給食を何としても実現させようと、演説では熱を込めて訴えております。

川西市は、出生率が阪神間でワースト1とのこと。
中学校給食だけでなく、子どもの医療費の中学卒業まで無料化公立の保育所・幼稚園を小学校区ごとに、給付型奨学金制度の確立、住宅補助金など、子育て世代を応援する施策を推し進めて、少子高齢化に歯止めを掛けなくてはいけません。

子ども達から元気をもらって、明日も頑張ろう!

週末活動のご報告

10月に入って、たくさんの方に応援来ていただいてます。
宝塚のみなさん、尼崎・兵庫県下のみなさん、
そして大阪城北・大学でお世話になったみなさん、

有難うございました。
そして、引き続きお願いします。(^^ゞ


街頭宣伝、訪問と市民の皆さんから応援の声が増えてきました。
やっと『吉岡けんじ』の名前が少しは通ってきたのかなっと思います。


党中央で活躍されている、大学の先輩・土井さんも東京から
支援に来てくれました。
娘の相手もしていただき、めっちゃ喜んでました。\(^o^)/

地域向けのミニビラも作成し、応援の皆さんにポスティング
していただきました。本当に助かりました。


さて、今日の朝宣伝を滝山駅でスタート。

暴風警報も出てるので、挨拶だけでもと思い駅に向かうと、
雨がやみ雲間から青空も見えてきました。(笑)


「お気をつけて」「いってらっしゃいませ」
と挨拶。
みなさんからも「頑張ってね」といつもよりたくさん声を掛けて
頂きました。駅に来て良かったです。(^^ゞ

残り2週間、頑張ってまいります!