2014年10月21日火曜日

感謝です。

ご近所の方々から、選挙結果のことで声を掛けていただきました。

「残念やったな、次がんばりや」

次を期待してくれてると思うとすごく嬉しかった。「感謝です。」

これまで、あまり話をする機会は無かったものの、立候補が
決まってからはよく会うと長話をするようになりました。

日本共産党のことや、仕事のこと、出身地や大阪での活動のこと、
川西市に来てからの活動は...うまく話せません。
これが私の弱点だった...

思えば川西市に来た直後に会社の倒産・再建・その後の転職&事業興し
などで仕事中心の生活スタイルになり、地域の活動から遠ざかっていました。

候補者をやると決めた時から気になってましたが、やはりこの弱点が
響いたのかな?っと反省です。

他にもいろいろと反省すべきことはあるでしょうか、個人で出来ること
からでも、どんどん変えていこうと思います。


しかし、今回の選挙では、いい出会いがたくさん有りました。

同郷の出会い、地域の方々との出会い、県下から支援・応援に来て
頂いた方々との出会い、先輩・旧友との再会などなど、毎日が楽しく、
活気のあるいい選挙戦ができたと思ってます。

それだけに結果が悔しい。
支持いただいた皆さん、応援いただいた皆さんには本当に「感謝です。」
無駄にしないように今後の活動でお返ししていきます。

近況報告も少し...

昨日はポスターで告示していた演説会をしました。
 
今朝は駅頭で候補者揃ってお礼宣伝をしました。

その後、選挙事務所のご近所へ挨拶と、荷物の片付けをして自宅で
荷物整理などをしてます。
データ整理もしていかないといけないし、やることはいっぱい。

次に向けて頑張ります!

3 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 吉岡候補の演説を聞いた人、直接、接した人の反応はとても良く、まさしく反応の良い選挙でした。それと、結果としての得票1100との乖離。まさしく選挙は総力戦、最後の最後まで全力で戦ったものが勝利する、という選挙の「怖さ」を実感しました。しかし、この反応の良さは、今後の取り組みに繋がるもので、吉岡さんの今後の奮闘に期待します。今回の市議選で、日本共産党の候補4人の得票率は10.8%で、4年前の11.5%には及ばなかったが、8年前の10.4%を超えています。つまり、日本共産党市会議員候補全体としての得票は減っていない。ここにも展望の根拠ある数字が! 3人の議員団と力を合わせて、さらに一歩を!!

    返信削除
  3. 岩本さん
    いろいろと有難うございました。
    反応は良かったと思ってます。「共産党」という名前の垣根は大分と低くなってきた、たくさんの方に新しく応援いただけたと思います。
    これからお礼の挨拶訪問をし、いろいろと周りの意見を聞いて今後に繋げようと思います。
    議員団の裏方としても支えていければと思います。

    返信削除